読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪KSGがっちhatena’s blog

高次脳機能障がい当事者のがっちの思いを切りとったブログです。

赤穂まで行って来た(^_^)高次脳機能障がい当事者のがっちです。

NPO法人いちいちまるの旅行の下見に赤穂まで行ってきました。

去年の滋賀県の長浜に続いて第2弾。
今年は兵庫県赤穂に行きます。

だから下見に行ってきました。
僕の楽しみは、行った先々で何か1つ思い出になる何かを得て帰って来るんです。

今年の赤穂はビートルズ博物館がありました。
長浜はわりとバリアフリーが進んでいましたが、赤穂はまだまだですね。
もっと僕たち障がいのある当事者が、どんどん出かけて町のバリアフリー化を進めていく必要があるなと痛感しました。

町のバリアフリー化が進めば、障がい当事者だけじゃなくて高齢のかたや子どもたちにも優しい町になると思います。

 

高次脳機能障がいの当事者がっちです。

今日はあてもなく、梅田に出てきました。

こんな時に偶然が重なって、何か起きるのだが今日は何もないようだ。

 

高次脳機能障がいサポートグループひなたぼっこの会の報告書も書いたし、少しゆっくりできそうだ。

 

今度はNPO法人いちいちまるのホームページを作り変えるつもりだ。

 

デザインもガラリと変えるので、時間がかかりそうだ。

高次脳機能障がいの謎を解き明かした

その先にあるものは。

なんなんですかね。
この障害はほんと謎だらけ。
当事者になって、僕が伝えることができるのは1つだけ、この障害はやっかいです。めんどくさいんです。
だって考えてみてください、その日のうちにやろうとしていることが、あとから入ってきた情報に押し出されて何も終わってないことが、多々あるんです。

なんでやねんって悲しくなります。
こんな経験は高次脳機能障がい当事者なら、多い少ないの差はあるにしても感じていると思います。

高次脳機能障がい当事者比嘉の思い。

僕の役目に気が付きました。

それはみんなをつなぐ架け橋になること。

地域と当事者をつなぐ。
支援機関とつなぐ。
当事者同士をつなぐ。

これは当事者の俺にしかできないこと・・・

 高次脳機能障がいサポートグループひなたぼっこの会のblogはこちら

---「ひなたぼっこの会」参加者募集---
第22回ひなたぼっこの会のお知らせです。
日時・・・2017年4月1日(土)13:00~15:00
場所・・・早川福祉会館4階401号室
参加申し込みをしていただけるとありがたいです。
日程と場所は決まっていますので、参加よろしくお願いします。
---お知らせはここまでです---

高次脳機能障がいサポートグループひなたぼっこの会の人員不足問題

ひなたぼっこの会では今、企画を考えています。

前回は就労を考えるグループ、スポーツを考えるグループ、お出かけを考えるグループ。
この3個の案が出たので、次の会ではグループごとにテーブルを分けて話し合っていこうと考えています。

大阪KSGがっち(高次脳機能障がい当事者)ブログはこちら
---「ひなたぼっこの会」参加者募集---
第22回ひなたぼっこの会のお知らせです。
日時・・・2017年4月1日(土)
場所・・・早川福祉会館4階401号室
参加申し込みをしていただけるとありがたいです。
日程と場所は決まっていますので、参加よろしくお願いします。
---お知らせはここまでです---

高次脳機能障がい者の日常生活支援ツール「あらた」を使ってみよう。

僕は手帳とスマホを使って、スケジュールの管理をしています。

管理がうまくいっていたのは、1日のスケジュールが少ない時でした。
ここで登場するのが、高次脳機能障がい者の日常生活支援ツール「あらた」です。
今は毎日こなす予定が多くなってきて、スケジュール管理でいい方法がないかと模索中です。
あらたをうまく使いこなして、予定を管理いていこうと思います。

大阪KSGがっち(高次脳機能障がい当事者)のブログはこちら

---「ひなたぼっこの会」参加者募集---
第22回ひなたぼっこの会のお知らせです。
日時・・・2017年4月1日(土)13:00~15:00
場所・・・早川福祉会館4階401号室
参加申し込みをしていただけるとありがたいです。
日程と場所は決まっていますので、参加よろしくお願いします。
---お知らせはここまでです---

高次脳機能障がい当事者の比嘉です。

おはようございます😃

ずいぶんこちらのブログはご無沙汰でしたが、また少しずつ書いていこうと思います。

 

アメブロもやっていて、こちらは随時更新をしています。

大阪KSGがっち(高次脳機能障がい当事者)のブログ

リンクの貼り方がわからないので、テキストのみですが、よろしくお願いします。

アメブロの方は高次脳機能障がい当事者の情報が満載です。