大阪KSGがっちhatena’s blog

高次脳機能障がい当事者のがっちの思いを切りとったブログです。

ヘルプマークの登場だ。

ヘルプマークを知っていますか?

援助や配慮を必要としている方のためのマークです。

このマークを見かけたら、電車内で席をゆずる、困っているようであれば声をかけるなど、思いやりのある行動をお願いします。

ヘルプマークとは

配慮や援助を必要としている方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるよう、作成したマークです。

ヘルプマークの啓発

ヘルプマークは、それを見た方に支援を促すことを目的としているため、広く日民の方に趣旨をご理解いただくことが重要です。

このことから、配慮を必要とする方やそのご家族、支援の方の安心につなげるとともに、府民の方の助け合いの機運を高め、必要な配慮や援助を受けやすい社会、「共生社会」の実現のため大阪府全域の取り組みとして、普及啓発に取り組んでいきます。

 

対象者

援助や配慮を必要としている方。

(例)義足や人工関節を使用している方、

   内部障がいや難病の方、

   妊娠初期の方        など

 

NPO法人いちいちまるも障害のある仲間のために、ガンバっていきたいと考えています。

 

その他、がっちのブログもお読みください。

大阪KSGがっち(高次脳機能障がい当事者)のブログ