大阪KSGがっちhatena’s blog

高次脳機能障がい当事者のがっちの思いを切りとったブログです。

がっちは考える。曜日の感覚をつかむ方法。

僕は寝ると、その日にあったことの50~60%は忘れています。
だから昨日の服装とかカバンの中身、昨日のブログ、手帳などを見返してじわじわ思いだしてきます。
そうやってても日付や曜日の感覚はつかみにくいです。
そこで僕が曜日感覚をつかむためにやっていること。

それは毎朝のテレビの時間チェック。
今は便利になって、新聞をとっていないわが家でもテレビのデータ放送を見れば、一目瞭然。
だから朝の洗濯をしている間に、テレビのデータ放送で(日付と曜日)チェックして手帳とスマホで一日の予定を立てます。
これを毎朝のルーティーンにしています。

朝起きいて、洗濯物があるかチェックして、テレビをつけて曜日と日付を確認。
そしてスマホと手帳で、予定の確認。
一見めんどくさそうに思えるけど、これが俺にあっているようです。
こんなルーティーンがあると、1日のスタートを切るには最適ですよ。
がっちからの提案でした。
-高次脳機能障がいサポートグループひなたぼっこの会からのお知らせです-

プラネタリウム見学会の予定
日時:平成29年9月2日(土)13:30~15:00
場所:大阪市立科学館 入口
-お知らせ終わり-